Main Menu

私たちの生命のギャンブル

アメリカの遺伝子組み換え表示義務化を阻む「暗黒法案」が廃案に!

表示義務のまったくない国アメリカで、表示義務化を可決した州が出現し、いよいよアメリカも歴史的な一歩を踏み出すか、と思いきや、それを不可能にする連邦法案が浮上。

一体どうなることか、懸念されましたが、ついにその連邦法案が廃案になったことがわかりました。

アメリカで起こることは、いずれ日本でも起こる可能性があります。日本の食の安全を守るためにも、アメリカで起きていることをしっかり把握しておきましょう。

詳細はこちらを

Facebooktwittergoogle_pluspinterest